2008年 02月 21日

水戸「偕楽園」

偕楽園では、2月20日から梅まつりが始まったが
開花はまだ限定的で、見頃は3月初~中旬に
なるようだ。
                    好文亭                      2月21日
f0089349_21134047.jpg

                    一部では5分咲きの所も・・・千波湖方面
f0089349_21152499.jpg

                    園内
f0089349_21214519.jpg

f0089349_21304713.jpg

f0089349_21163149.jpg


by kamoshiday | 2008-02-21 21:22 | 茨城県内あちこち | Comments(6)
Commented by henryworld at 2008-02-21 22:32
いよいよ梅の名所の真打登場ですね。千波湖はあの歌に歌われた“千波沼にはたぬきがおってさ~”のことだそうですね。むかし
この湖畔にある料亭(割烹旅館?)で家人の一族の親族会をや
ったことがあります。
Commented by geiei at 2008-02-22 06:48
来月初めには行こうと思っていましたので情報ありがとうございました。
Commented by kamoshiday at 2008-02-22 09:01
henryworldさん
水戸に千波山の地名はありますが、この歌とはチョッと違うかも
知れませんね。「あんたがたどこさ、肥後さ、肥後どこさ、熊本さ、
熊本どこさ、せんばさ、・・・」
梅の花が見頃となる頃、偕楽園へまた来てください。お待ちしてますよ。
Commented by kamoshiday at 2008-02-22 09:04
geieiさん
子の時期は、まだまだ蕾が硬いですね。
来月初めには見頃となるようですよ。是非いらしてください。
Commented by odamaki719 at 2008-02-22 19:07
こんばんは~本当にまだ咲いていないようですね。
今年は寒いから遅れたのでしょうか?
園内がなんだか寂しそうですね。
咲き始めると凄い人出になうのですよね。
Commented by kamoshiday at 2008-02-22 20:28
odamakiさん、こんばんは
横浜、拝見しましたよ。良かったですねぇ。
偕楽園の梅の花は、今年寒かったせいで遅れているようですね。
3月初めからが見頃のようです。そうなると、園内を歩くのも大変な
くらい、もの凄い人出になりますね。


<< 春うらら      漁終いの刻 >>