kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 01月 02日

福島県南会津地方の冬景色①

昨年末の12月28から30日まで、数名で冬の福島県南会津地方を一回りしてきました。
この時期としては、例年より雪が少ないと地元の方達は仰っていました。

<「たかつえ」のそば畑の朝。山間に掛かる霧が雲海のよう。山は帝釈山?>
f0089349_11264283.jpg

f0089349_11312190.jpg

f0089349_11462531.jpg

<そば畑の一段上、「たか杖スキー場」からの眺め>
f0089349_11341014.jpg

f0089349_11345687.jpg

f0089349_1151147.jpg


by kamoshiday | 2008-01-02 11:52 | 県外あちこち  | Comments(6)
Commented by odamaki719 at 2008-01-02 12:40
こんにちは~1枚目から4枚目まで本当の墨絵のようですね~
雲海が一層幻想的にしているのでしょうね~
いい写真が撮れて寒いなか行かれた甲斐がありましたね~~
Commented by henryworld at 2008-01-02 17:02
美しくも崇高な雪国の雰囲気が漂いますね。
陰鬱な景色が雪国の人々の生活の厳しさをも表現しているよう
な気がいたします。
Commented by geiei at 2008-01-02 17:29
大迫力の雪景色ですね!!同じ福島県に住んでいながら、この時期の会津地方へは近づかないので、良いものを拝見させて頂きました。
 ちなみに、カメラを新しく変えましたか?凄いくっきり写っていますねぇ!
Commented by kamoshiday at 2008-01-02 20:07
odamakiさん、こんばんは
寒くても、こんな風景に出会いたくて出掛けるのです。
幻想的でいいですよ。
Commented by kamoshiday at 2008-01-02 20:14
henryworldさん、こんばんは
仰る通りですね。ここに立つと、雪国の厳しさが伝わります。

Commented by kamoshiday at 2008-01-02 20:24
geieiさん、こんばんは。
福島は自然の宝庫ですね。四季折々良いものを見せてくれます。
カメラは変えてませんが、新しいレンズで撮りましたので
それが良かったのかな。(Nikon VR18-200手振れ防止)



<< 南会津地方の冬景色②      2008年 初日の出 >>