kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 07月 19日

幻のトンボに会いたい

虹色に輝くトンボがいると聞いて、蓮の花咲く山間の沼へ行ってみたが、残念ながら会う事は出来なかった。
                                             (19日常陸太田「親沢沼」)
              これはイトトンボ
f0089349_19532888.jpg

f0089349_1954984.jpg

    変わった水草の葉
f0089349_19552439.jpg


by kamoshiday | 2007-07-19 20:15 | 季節の草花 | Comments(6)
Commented by odamaki719 at 2007-07-19 21:30
こんばんは〜蓮の花が優しく撮れていますね〜イトトンボも撮れて
いますね〜その不思議な虹色に輝くトンボを見てみたいですね〜
撮れるといいですね〜〜
Commented by geiei at 2007-07-19 23:05
そのトンボって名前は何ですか?オイラ小学生の頃、見たことがあるんですよ。先日、娘にその時のことを自慢したら、「そんなのいるの?」と疑われているんですよ!是非是非、名前を教えて下さい!
Commented by s-simoe at 2007-07-20 08:05
イトトンボも種類がいろいろあるようですね
最近こんな光景を楽しむことが少なくなりました。

http://www.lbm.go.jp/emuseum/zukan/tonbo/ito.html
Commented by kamoshiday at 2007-07-20 12:45
odamakiさん、こんにちは
え~残念でしたよ。蓮の花だけ撮って帰ってきました。
また機会を見つけて行きたいと思ってます。
Commented by kamoshiday at 2007-07-20 12:52
geieiさん、こんにちは
名前は「チョウトンボ」だそうです。大きな4枚の羽で、蝶々のように
ひらひらと飛ぶんだそうですよ。次の機会には必ず撮ってきます!
Commented by kamoshiday at 2007-07-20 12:57
simoeさん、こんにちは。URLありがとうございました。
調べましたら「オオイトトンボ」か「ムスジイトトンボ」ですね。
童心に返って、たまにはこんなところも良いもんですよ。


<< アメンボウ      月待の滝 >>