kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 07月 07日

笠間市工芸の森

笠間市の「茨城県陶芸美術館」で開催されている写真展を観る機会があり、美術館のある「笠間工芸の森」を訪ねた。アマ写真家の作品展でしたが、ここでも素晴らしい作品の数々に圧倒されてしまった。写真展を観る度に自信をなくしてゆくこの頃です(^^;)    (6日撮影)

「工芸の森」の丘の上に建つ「茨城県陶芸美術館」
f0089349_2054733.jpg

陶芸の体験ができる教室やおみやげ店のある「工芸の丘」
f0089349_20361369.jpg

丘の上から「筑波山」方面の景色
f0089349_2161935.jpg

           丘の上にあるモニュメントの一部
f0089349_20372984.jpg
f0089349_2038826.jpg

f0089349_2040334.jpg

           室内にあった女性の像
f0089349_2042684.jpg

笠間出身の作詞家「高野公男」の記念碑。春日八郎が歌った「別れの一本杉」は有名。
f0089349_20582055.jpg


by kamoshiday | 2007-07-07 21:06 | 県外あちこち  | Comments(4)
Commented by geiei at 2007-07-07 21:46
顔の石造が山田邦子さんに見えて仕方が無いです。
Commented by odamaki719 at 2007-07-07 21:50
こんばんは〜モニュメントが楽しいですね〜随分前に笠間焼きの焼き物市に行ったことがあります〜〜
Commented by kamoshiday at 2007-07-08 07:09
geieiさん、おはようございます。
そっくりですよね、笑っちゃいました。
いやいや笑っちゃいけませんよね。反省してます。
Commented by kamoshiday at 2007-07-08 07:20
odamakiさん、おはようございます。
丘の上や森の中にも、他の作品が沢山あって、結構楽しめました。
笠間は焼き物市の頃は賑やかですが、この日は静かでした。



<< 夕焼け      公園で見つけたもの >>