2007年 06月 03日

赤谷十二神社の大ケヤキ・・・新潟十日町市

移動の途中、赤谷十二神社の大ケヤキに出遭った。推定樹齢1210年、根廻り10.5m、樹高46.5mの見事なケヤキです。
赤谷十二神社に寄り添うように立つケヤキ・・・新潟県天然記念物指定
f0089349_5504171.jpg

地上4mで三大枝に分れ、更に八大枝に分かれている
f0089349_2013444.jpg

境内にある道祖神
f0089349_20143817.jpg

鉄製の椅子 奥に道祖神が見える
f0089349_20153016.jpg

石垣に咲いていた白い花
f0089349_181289.jpg


by kamoshiday | 2007-06-03 20:19 | 県外あちこち  | Comments(10)
Commented by odamaki719 at 2007-06-03 21:07
こんばんは!凄い立派なケヤキですね!見事です〜〜ケヤキに比べ
神社が可愛いすぎますね!石垣の白い花は何でしょうね〜〜
野草の1種でしょうか〜〜
Commented by 5355iyoko at 2007-06-04 01:11
すご~い、大きなけや木の木ですね!
人を入れてくれたので、大きさが良くわかります、落葉の時期は大変でしょうね(~_~メ)、一気に落ちたら人が埋まってしまうかもですね?
白い花、花の容は芝桜みたいですが、芝桜にしたら伸び過ぎですよね。
Commented by geiei at 2007-06-04 06:30
大きなケヤキですね。この木はどんな人間模様を見ていたんでしょうね?って考えると面白いですよね。
Commented by kamoshiday at 2007-06-04 09:05
odamakiさん、おはようございます。
ケヤキの立派さに比べ、神社は貧弱でしたね。
しかし村の鎮守様としては立派に役目を果たしているようですよ。
白い花、odamakiさんでも分りませんでしたか。残念ですねぇ。
Commented by kamoshiday at 2007-06-04 09:14
5355iyokoさん、おはようございます。
大きいケヤキでしたよ。樹齢が1210年と云うのもビックリでした。
白い花、直径は5~6cmありましたね。何という花なんでしょうね。 
Commented by kamoshiday at 2007-06-04 09:32
geieiさん、おはようございます。
そうですねぇ、なんせ1210年も生きているんですからね。
平安時代からですね、語って欲しいね~。
Commented by Kouiti at 2007-06-04 16:39 x
ご無沙汰しております。
今日は特に見とれてしまいました。いつもいつも素敵です♪
最近自分はなかなか作品として写真を撮れてなくて・・・。

鉄製の椅子。懐かしいですね。両側に座って揺らす遊具(?)かと思います。自分の子供のころは近所の公園に、こういった遊具が数多くあったのですが、どれも事故があったり安全性の問題で撤去され、今じゃブランコやシーソーですら見かけにくくなりましたね。
Commented by kamoshiday at 2007-06-04 21:27
kouitiさん、こんばんは。下手なブログを覗いて下さってありがとうございます。こちらこそご無沙汰しております・・・とは申し上げても、大変失礼ですが、俄かに「kouiti」さんが思い出せません。本当に申し訳ございません。大変失礼ですが「kouiti」さんは「あるば」さんでしょうか?失礼は充分承知の上お尋ねします。よろしくお願いします。
Commented by Kouiti at 2007-06-05 11:28 x
おはようございます。こちらこそ本当にすみません!!!
もしかしたら『Sakurai』で書き込みさせていただいていたかもしれません。
コメントは随分久しぶりなため、以前のコメントは発見できませんでした。
kamoshidayが心当たりがなくて当然です。
ネット上ではほとんど『Kouiti』を使っていたもので・・・。
ホント困惑させてしまいすみませんでした。
Commented by kamoshiday at 2007-06-05 21:23
そうでしたか、こちらこそ大変失礼致しました。下手な写真ばかりですが、これからもよろしくお願い致します。


<< 美人林・・・新潟県十日町市      新潟松代町の棚田・・・⑤ >>