2007年 05月 26日

四国の旅・・・④

「石鎚山」の頂に立つ・・・愛媛県

5月13日、四万十川舟下りなどを楽しんだ後、久万高原町にある「国民宿舎石鎚」に宿泊。
翌14日午前6時過ぎに、西日本の最高峰「石鎚山」1,982mへの登山を開始した。
登山ルートの選択が良かったためか、1,700m付近までは緩やかな登山道が続いたが、最後に鎖に頼って登る急峻な岩場が控えていた。二の鎖(65m)と三の鎖(68m)。そこには、それぞれ2本の太い鎖が準備されていた。鎖から手が離れたら、すべてが終わるような恐怖心もあったが、苦労して頂に立った爽快感は忘れられない。

「途中の登山道から見た石鎚山」(左奥の岩山)
f0089349_158531.jpg

           二の鎖場65mを登る登山者
f0089349_1593930.jpg

石鎚神社頂上社から天狗岳(石鎚山の頂上1,982m)を見る。最後の難関
f0089349_15144685.jpg

天狗岳頂上から北側「石鎚神社頂上社」を見る
f0089349_15175913.jpg

天狗岳頂上から西側稜線を見る
f0089349_15343042.jpg


by kamoshiday | 2007-05-26 15:22 | 県外あちこち  | Comments(4)
Commented by odamaki719 at 2007-05-26 15:40
こんにちは!凄い山に登られたのですね〜〜二の鎖の急な事〜〜
私のような高所恐怖症には到底登れません〜〜
でも見事な景色というご褒美があるからみんな登るのですね〜〜
Commented by geiei at 2007-05-26 17:38
ホントに天狗が住んでいそうな山ですね。こんなにも険しい山を登られるなんて凄いです。
Commented by kamoshiday at 2007-05-27 07:26
odamakiさん、おはようございます。
こんなに高くて凄い山は初めて登りました。でも頂上へ着いた時の
爽快感は格別でしたね。いい経験をさせてもらいました。
Commented by kamoshiday at 2007-05-27 07:33
geieiさん、おはようございます。
神社から天狗岳へ行く稜線は、左側が絶壁の谷になっていて、
思わず足が震えましたよ。皆に付いて行くのが精一杯でした。


<< 四国の旅・・・⑤      四国の旅・・・③ >>