2007年 03月 24日

涸沼の夕景

彼岸参りの帰り道、少し遠回りして水戸市近郊の「涸沼(ひぬま)」へ立ち寄り、この時期にしか見られない「筑波山」に掛かる夕陽を撮る事ができた。しかし手持ち撮影のため失敗作が多くてガッカリ・・・でした。(23日涸沼)

涸沼の夕景
f0089349_16522848.jpg

筑波山に掛かる夕陽
f0089349_1659180.jpg

強い風でできた「さざ波」
f0089349_17141022.jpg


by kamoshiday | 2007-03-24 17:23 | 県外あちこち  | Comments(4)
Commented by odamaki719 at 2007-03-24 17:50
こんばんは!良い夕日が撮れていますねえ〜〜
手前にあるのは網が干してあるのですね!鷺ですか?静かな夕景
ですね。最後の夕日に輝くさざ波も素晴らしいです!
Commented by geiei at 2007-03-24 20:28
筑波山に沈む夕日を始めてみました!正に、この時期限定の絶景ですね!
Commented by kamoshiday at 2007-03-25 08:46
odamakiさん、おはようございます。
手前は網です。そこに鷺たちが夜のとばりを待ってます。
風で次々とできる波も面白いな~と思って撮ってみました。
Commented by kamoshiday at 2007-03-25 08:53
geieiさん、おはようございます。
この時期限定の写真が撮れて満足です。
この次は「ダイアモンド筑波」を撮りたいですねぇ。


<< 海を見つめる      蘭の花が咲いた >>