kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 12月 27日

嵐のあと

季節はずれの嵐から一夜明けた朝、河原子の海は未だ風も強く波も荒かった。(27日)

河原子海水浴場の烏帽子岩と旅館街方面を望む
f0089349_20301240.jpg

テトラに砕ける波も激しい
f0089349_20234782.jpg


by kamoshiday | 2006-12-27 20:33 | 日立の街あちこち | Comments(8)
Commented by odamaki719 at 2006-12-27 22:03
凄い絵が撮れましたね。昨日は冬の嵐でしたからね。荒々しさがよく撮れています。それに今日は雲が綺麗でしたよね。様々な形をしていてそれでどんどん流れて行く出かけないでベランダから雲ばかり見ていました。
Commented by 明都夢 at 2006-12-27 22:30 x
お久しぶりです。
昨日の嵐、そして今日の晴天はホント季節はずれですよね。
自分も崖の上から写真を撮ったけれど、やっぱり間近でのアングルは迫力がありますねぇ。
時間を惜しまないでもう少しじっくり見ればよかったかなぁと思いました。
そして、なんと言っても日立の自然は素晴らしいです。
Commented by koara at 2006-12-27 23:06 x
太陽のまぶしい日差し、空の青さ、そして波しぶきに迫力いいですね。
私もシャター切りましたが、残念ながら仙台の空は今一で、アップロードできませんでした。
Commented by kamoshiday at 2006-12-27 23:25
odamakiさん、こんばんは。
昨日は凄い嵐でしたね。こんな翌日の海は、絶好の被写体となるはずなのですが、こちらの雲はイマイチでした。
東京の雲の写真見せてくださいね。
Commented by kamoshiday at 2006-12-27 23:34
明都夢さん、お久し振りです。
冬休みで帰っているのですね。小生もその崖の上から、よく写真を撮ります。そこから海を眺めていると、世情の憂さも忘れられますからね。
Commented by kamoshiday at 2006-12-27 23:39
koaraさん、こんばんは。
荒れた翌日の海は、被写体として期待できるんですが、今日は雲が焼ける事も無く平凡でした。仙台もそうでしたか。
Commented by geiei at 2006-12-28 00:50
凄い迫力の写真ですねぇ!!なぜか冬の写真ではなく、夏の写真に見えるから不思議です。
Commented by kamoshiday at 2006-12-28 10:48
geieiさん、おはようございます
この日は20℃まで気温が上がった異常な日でした。
正に「夏の写真」でもおかしくないですね。


<< 夕焼け       皇居外苑のランタン >>