kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 12月 15日

重要法案があっさり成立する時代

政府与党が、数の論理で重要法案を次々と決めてゆく現実に、本当にこれでいいのかと
疑問を持つ者は、私だけではないと思う。

・防衛庁が防衛省に
 これで自衛隊の国際平和協力活動が、「本来任務」に格上げされる。
 これは、近い将来の自衛隊「海外派兵」に繋がる問題である。海外派兵が
 通常任務となれば、次は憲法改正で、第九条の解釈が大幅に改悪される事は
 間違いないところである。 六十数年前の悪夢が脳裏を過ぎる。

・税制改正
 主要先進国で最悪の財政難にある日本の現状に目をつぶり、消費税の論議も
 せずに企業減税ばかりを優先させた税制改正大綱が決定されたという。
 「経済成長なくして財政再建なし」との観点から決定されたということであるが、
 反面、個人に対しては、定率減税の廃止や医療費のUP、 特別配偶者控除の
 廃止など、年々増税が続いており納得できない。
 企業減税分が給与のUPに繋がればいいのだが、そんな事はあり得ないだろう。
 個人消費が冷え込めば、企業の発展も望めない事は充分承知のはずだが・・・

・教育基本法の改正案
 これは、戦後教育の問題点に真正面から対峙した点で評価できると思う。
 公共の精神や愛国精神を養うことは、今の日本にとって絶対必要なことと考えている。

いずれにしても、数の論理が、良い方向へ向かうことを祈るばかりである。  

by kamoshiday | 2006-12-15 23:45 | チョッと一言 | Comments(8)
Commented by koara at 2006-12-16 00:52 x
おっしゃる通りですね。自民党は政権を持ち続けた為、腐敗している。
腐敗を一掃するには政権交代しかありませんね。4~5年民主党にやらせて見るべきと考える。
国民の暮らしを良くするも悪くするも、現代は市民の一票にかかっている。選挙に行かない国民に言いたい。一度選挙に行って、政権交代させて見てはどうだろう。自民党ファンも同じこと。世の中を良くしたいなら、考えを変えて見てはどうだろう。代わり映えしなければ、次の選挙で替えればいいと思うが・・・・・・・。
Commented by geiei at 2006-12-16 06:44
戦争は嫌いだけど、海外派兵よりも竹島や北方問題を毅然とした態度で対応して欲しいです。特に竹島は韓国が軍事介入している事に対しての日本の対応に疑問を持っています。
Commented at 2006-12-16 09:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by odamaki719 at 2006-12-16 09:54
教育問題に関しては一番の原因は家庭にあると思います。「三つ子の魂・・・」って言葉があるように両親がしっかり教育しておけばこんなにひどいことにならなかったのではと思います。何でも学校のせいにする。その前に自分の家庭を見直すべきと思います。がんこ親父復活を願います。「世の男性たちよ!妻に負けるな!信念をもって子供を教育しなさい〜〜〜」
税金は来年から所得税がまた上がります。サラリーマンはたまらないですね。私は給与奉行任せでパソコンに向かっているだけですが・・・この上に消費税が上がればどうなるのでしょう?
Commented at 2006-12-16 10:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kamoshiday at 2006-12-17 08:00
koaraさん、おはようございます。
民主党も頼りないが、一度政権を執らせてみてもいいですよね。
何かが変わるかもしれませんからね。
Commented by kamoshiday at 2006-12-17 08:10
geieiさん、おはようございます。

>竹島や北方問題を毅然とした態度で対応して欲しいです。

その通りですよねぇ。竹島は韓国の実効支配で、韓国領土として世界が認める時代が来てしまいそうですね。日本の外交も困ったものです。
Commented by kamoshiday at 2006-12-17 08:26
odamakiさん、おはようございます。
>一番の原因は家庭にあると思います。
そのとおりですね。戦後の教育がそうさせたもので、人のせいにするのではなく、両親が責任を持って「自分の子供を育てる義務」を怠っているとしか思えませんね。情けない世の中ですね。

トラックバックの件、関係ないと思いほっておきましたが、良くないですね。いかがわしいのは消しました。ありがとう。


<< 裏磐梯にて・・・③      桧原湖の朝 ②  >>