kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 16日

新盆

今年のお盆は「新盆」となってしまった。多くの方々にご焼香を頂き、亡き妻もきっと
喜んでいることと思う。心から精一杯の感謝を申し上げたいと思う。

アメリカ先住民族「ナバホ」族の民謡に「千の風になって・・・」と云う詩がある。
北海道の友から教えて頂いたものだが、何故か心打たれる詩である。 

         「千の風になって・・・」
  
      私のお墓の前で 泣かないでください
      そこに私はいません 眠ってなんかいません
      千の風に
      千の風になって
      あの大きな空を
      吹き渡っています

           秋には光になって 畑にふりそそぐ
           冬にはダイヤのように きらめく雪になる
           朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
           夜は星になって あなたを見守る

      私のお墓の前で 泣かないでください
      そこに私はいません 死んでなんかいません
      千の風に
      千の風になって
      あの大きな空を 吹き渡っています

      あの大きな空を 吹き渡っています

by kamoshiday | 2006-08-16 08:54 | チョッと一言 | Comments(0)


<< 黄昏      黄昏 >>