kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 05月 08日

涸沼の夕陽

涸沼(ひぬま)は、茨城県大洗海岸に隣接し、かなたに筑波山を望むことが出来る景勝地である。
海水と淡水が入り混じる汽水湖として知られ、周囲20kmの東西に長い湖である。(5/5撮影)
f0089349_16555032.jpg


湖岸で青のりを採取する漁師
f0089349_16561485.jpg


by kamoshiday | 2006-05-08 08:25 | 県外あちこち  | Comments(0)


<< がん治療に朗報!      ひたち海浜公園の花・・・ひたちなか市 >>