2006年 04月 30日

ブッシュ大統領の粋な計らい

拉致被害者「横田めぐみ」さんの親子が、28日アメリカ大統領との面会を果たした。
「お忙しいのにありがとうございます」と挨拶する母親の早紀江さんに、大統領は
「人間の尊厳と自由について話せないほど忙しくはありません」と応じ、
ブルーリボンのバッジを襟につけたという。
めぐみさんの生存を信じ頑張っている早紀江さんの手を握り、「めぐみさんが無事に
戻ってくるよう共にお祈りしましょう」と励ましも頂いたという。

これまでブッシュ大統領がこんなに大きく見えた事はなかった。
アメリカの大統領の支援を取り付けたことで、国際圧力は一層強まり、拉致問題解決に
また大きな一歩を踏み出せたと思う。早期解決を心から念じてやまない。
f0089349_8271879.jpg
 

by kamoshiday | 2006-04-30 08:12 | チョッと一言 | Comments(1)
Commented by ゆん at 2006-04-30 08:23 x
ブログ拝見しました♪ぜひぜひ仲良くしてほしいです♪


<< さくら草と・・・       菜の花  >>