kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 01月 06日

「ここに故郷あり」久ノ浜の元日・・・福島県いわき市四倉

未だに津波の被害痕が生々しく残る光景には心が痛む。(1月1日)
津波後に再建されたと思われる真新しい神社には、「ここに故郷あり」の幟が掲げられ
海風にはためいていたのが印象的でした。早期復興を願うばかりです。

        1.穏やかなお正月を迎えたかに見える「久ノ浜」
f0089349_1073075.jpg

        2.
f0089349_1074948.jpg




       3.津波で流された跡地に再建された神社と「ここに故郷あり」の幟
f0089349_10151275.jpg

       4.一時帰郷されたご家族?
f0089349_1085144.jpg

       5.呆然と佇む人・・・
f0089349_10114868.jpg

       6.
f0089349_109557.jpg

       7.
f0089349_1092574.jpg

       8.
f0089349_109411.jpg

       9.
f0089349_1095513.jpg


by kamoshiday | 2013-01-06 11:25 | 県外あちこち  | Comments(4)
Commented by geiei at 2013-01-07 06:05
この風景を見る度に言葉が出なくなります・・・。
Commented by ワンちゃん at 2013-01-07 20:47 x
もうじき2年経過するというのに、現地は未だこんな感じなのですね
>未だに津波の被害痕が生々しく残る光景には心が痛む。
*小生の故郷はもっともっとひどくやられましたので、他人事とは思えません…まさに同感です。
Commented by kamoshiday at 2013-01-07 21:23
geieiさん、こんばんは
本当ですね。被災者の苦悩を思うと切なくなります。
Commented by kamoshiday at 2013-01-07 21:30
ワンちゃん、こんばんは
間もなく2年と言うのに、復興のスピードが本当に遅いと思いますね。
政府のリーダーシップが問題ですが、情けなくなりますね。
ワンちゃんのふるさとも同じでしょうが、新政権で、一日でも早い復興を
願いたいものですね。


<< 「たぬき」が・・・      波立海岸「初日の出」・・・福島... >>