kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 11月 13日

日本三大火祭り「松明あかし」・・・福島県須賀川市

1589年伊達政宗の「須賀川城」攻撃で討ち死にした戦士達の霊を
弔う行事で、420年以上の歴史がある。(10日)

   1.
f0089349_2082997.jpg




   2.大松明から姫松明、本松明へと順次点火されてゆく・・・
f0089349_2013456.jpg

   3.
f0089349_2014161.jpg

   4.
f0089349_20144566.jpg

   5.崩れ落ちる・・・
f0089349_2281824.jpg

   6.雨降る「五老山」の夜空を炎が焦がす・・・
f0089349_218272.jpg


by kamoshiday | 2012-11-13 21:09 | 県外あちこち  | Comments(4)
Commented by hitatinotono at 2012-11-13 21:26
此処って立ち入り禁止だったのでは??
水滴がステキ(^^。
Commented by geiei at 2012-11-14 06:21
オイラは雨が降っていたので行くのを止めてしまいましたが、今年も夜空を見事に焦がしていたんですね。
Commented by kamoshiday at 2012-11-14 08:44
tonoさん、おはようございます
禁止?いいえ・・・水滴も愛嬌です(^ー^)
Commented by kamoshiday at 2012-11-14 08:53
geieiさん、おはようございます
そうでしたか。我々も雨具の準備もなかったので、点火から
1時間程で引き上げてしまいました。壮大な火祭りですね。


<< 落ち葉踏みしめ墓参り・・・      「袋田の滝」と紅葉・・・久慈郡大子町 >>