kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 25日

「諏訪梅林」・・・諏訪町

「水戸偕楽園」同様、水戸9代藩主「徳川斉昭」〈烈公)が造園させたという由緒ある「諏訪梅林」
ようやく梅の花が咲き始めました・・・

       「月影」
f0089349_1984077.jpg

       「烈公梅」 烈公お手植えの梅 この一輪だけが咲いていた
f0089349_199740.jpg

       「諏訪梅林」
f0089349_1824312.jpg

        早咲きの紅白梅
f0089349_183235.jpg

 
f0089349_1831923.jpg


by kamoshiday | 2011-02-25 18:09 | 日立の街あちこち | Comments(4)
Commented by ビリア at 2011-02-26 09:05 x
おはようございます。
とてもシベの長い白梅ですね。美形な花 すばらしい。
見ごろはこれからですね。
コメントありがとうございます。
鴻巣雛壇飾りは圧巻でした。
我が家でも飾られていない雛壇がありますが寄付してもいいと考えています。
こんな場所で少しでも輝けば良いですね。
Commented by geiei at 2011-02-26 11:29
もっと梅が咲けば、更に華やかになるんでしょうね。最後の写真に蜂?が写り込んでいますが、もう虫達も活動を始めているんですね!!
Commented by kamoshiday at 2011-02-27 11:32
ビリアさん、こんにちは
「月影」は、名前も優雅ですが美形の花でもありますね。
お雛様を飾る機会も少なくなったでしょうから、寄付という形も
いいかもしれませんね。
Commented by kamoshiday at 2011-02-27 11:35
geieiさん、こんにちは
ここはこれからですね。小さな虫が、花の蜜を吸っていました。この時期では珍しいので撮ってみましたが、春もすぐそこですね。


<< 親鸞の「二十四輩寺」巡礼・・・...      「春の海・・・ >>