2006年 03月 31日

民主党、前原代表が辞任

今日31日、民主党の前原代表が、メール問題の責任をとって辞任を表明した。
当の本人永田議員も、鳩山幹事長に説得され議員を辞職するとのことらしい。
ここまで引き延ばしたあげくこの結果では、国民は納得しないであろう。
何故もっと早く、潔くケリをつけなかったのか残念でならない。

民主党のお粗末ぶりを、いやと言うほど見せ付けられた今回の偽メール問題は、
民主党にとって極めて大きなマイナスとなった。
次期政権政党としての信頼はもうない。
解党的出直しをして、国民の信頼に応えられるような体制をつくって欲しいと思う。

by kamoshiday | 2006-03-31 17:42 | チョッと一言 | Comments(0)


<< マリナーズ城島、上々のデビュー      次期総裁に望むもの >>