2010年 05月 15日

風雪に耐える・・・ 

野生の馬たちがいる山頂に立つ一本の「ブナの木」
直径1m程の大木であるが、折れた枝が痛々しい・・・

f0089349_2043861.jpg


by kamoshiday | 2010-05-15 20:51 | 今日の一枚 | Comments(6)
Commented by hitatinotono at 2010-05-15 21:34
まさにタイトルの如くですね~^^。
5月22~23日は大子町で「よさこい祭り」。
30日は古殿町「三株高原まつり及び流鏑馬大会春の陣」
6月5~6日は里美でカントリーと・・・汗。
Commented by paranoia2004 at 2010-05-16 08:03
その佇まいは、空にピタリと収まった一枚の絵のようです。
Commented by geiei at 2010-05-16 09:04
このブナの木は山の王者なんですよ。孤独な王者であるが故に、傷があるんでしょうね。
Commented by kamoshiday at 2010-05-16 20:50
tonoさん、こんばんは
情報ありがとうございます。すべて行きたいけれども・・・
tonoさんにお任せかなぁ・・・
Commented by kamoshiday at 2010-05-16 20:52
paranoiaさん、こんばんは
ありがとうございます。御神木のようでもありましたね。
Commented by kamoshiday at 2010-05-16 20:54
geieiさん、こんばんは
その通りですね。王者には敵も多い・・・


<< 親鸞の「二十四輩寺」巡礼・・・<2>      野生の仔馬 >>