kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 29日

福島県の桜・・・④

       「雪村桜」 室町時代の画僧「雪村」が、晩年を過ごした「雪村庵」にたたずむ桜です
f0089349_1831568.jpg


f0089349_18325055.jpg

f0089349_1949189.jpg

f0089349_18331956.jpg


by kamoshiday | 2010-04-29 18:34 | 季節の草花 | Comments(7)
Commented by ワンちゃん at 2010-04-29 20:31 x
室町時代の画僧「雪村」が、福島県の「雪村庵」で晩年を過ごした?
2月に京都に行ってきたばかりの小生としては、俄かには信じられない話ですけど・・・。歴史って不思議ですよね。
1枚目:切り抜き方が いいですねぇ…素晴らしいです!
Commented by 5355iyoko at 2010-04-29 23:59
凄い巨木ですね、また幹も年代を感じさせてくれています!
竹の緑、桜の薄いピンク、そして赤い屋根、それぞれの色を強調し合っているにもかかわらず、
纏まった作品で素敵です。
Commented by paranoia2004 at 2010-04-30 11:32
全てが桜色に煙るようです、桜色の夢ですね。
Commented by kamoshiday at 2010-04-30 21:05
ワンちゃん、こんばんは
「雪村」は常陸の国「佐竹氏」一門に生まれ、晩年ここに隠棲したと
言われているそうですよ。 京都は「雪村そば」?かな(^-^)
Commented by kamoshiday at 2010-04-30 21:09
あーちゃん、こんばんは
樹齢は400年だそうですよ。気が遠くなりますね。
Commented by kamoshiday at 2010-04-30 21:11
paranoiaさん、こんばんは
華やかで潔い桜・・・永遠の憧れですね。
Commented by geiei at 2010-04-30 22:32
空の青、竹の緑、サクラの白。コントラストが最高です。


<< 「新緑」      福島県の桜・・・③ >>