2006年 03月 16日

ひたち竹人形・・・大みか町

茨城の郷土工芸品「ひたち竹人形」の工房。   代表 柴田重光氏
水戸三代藩主「徳川光圀」(黄門様)が、竹の栽培を保護奨励されたため、
茨城県は昔から竹の産地として知られている。
水戸の「偕楽園」、常陸太田の「西山荘」の竹林は有名である。

f0089349_16114489.jpg



                   展示されている竹人形の一部
f0089349_16205574.jpg



                   パンフレットから
f0089349_16222573.jpg

 

by kamoshiday | 2006-03-16 16:27 | 日立の街あちこち | Comments(0)


<< WBC、日本が韓国に敗れた!      日立製作所の付随施設・・・大甕クラブ >>