2009年 10月 29日

ある風景

       長年、厳しい風雨にも耐えてきた立派な板塀・・・ここにも秋が・・・
f0089349_7344449.jpg


f0089349_735425.jpg


f0089349_7352027.jpg


f0089349_7353664.jpg


by kamoshiday | 2009-10-29 07:37 | 茨城県内あちこち | Comments(8)
Commented by ゆうこく at 2009-10-29 15:42 x
ほんとに風雨に耐えている感じですね。
旧家のようですが今でも住んでいるのでしょうか。
やはりメンテが出来ないのでしょうね。

でも秋の雰囲気は板塀と赤い蔦で伝わってきます。

10/25から「福島大内宿ー新潟瀬波温泉ドライブ旅行」をシリーズしています。本日は新発田市の清水園、東北一とも言われているみやびの庭園です。
Commented by ワンちゃん at 2009-10-29 21:39 x
多分、隣接するT市のあの邸宅ではないかと・・・?
「哀愁を帯びた秋」という表現がピッタシの風景を、
kamoさんならではの優しい視線で捉えられましたね
ドラマの背景に、使えそうです…good ♪~
Commented by geiei at 2009-10-30 23:22
看板が写ってなかったら、アスファルトが見えなかったら時代劇のシーンで撮影されても不思議じゃない場所ですね。
Commented by 5355iyoko at 2009-11-01 00:26
とても秋風情が感じられる光景ですね、
今年は皆さんのブログから、秋を眺めたいと思います。
Commented by kamoshiday at 2009-11-01 19:14
ゆうこくさん、こんばんは
今でもお住まいですが、メンテも大変でしょうね。
Commented by kamoshiday at 2009-11-01 19:18
ワンちゃん、こんばんは
そうです、あの邸宅です(^-^)  冬を前に、チョッと厳しいですね。
いつもありがとうございます。
Commented by kamoshiday at 2009-11-01 19:23
geieiさん、こんばんは
時代劇のシーンに・・・そうですね。昔の栄華いま何処・・・です。
Commented by kamoshiday at 2009-11-01 19:26
あーちゃん、こんばんは
相変わらずお忙しいようですね。また会津の方へ行ってきましたので
少しずつアップします。見て下さい・・・


<< 「観音沼」の黄葉・・・福島県下郷町      「ハマ菊」の花 >>