kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 24日

「塔のへつり」の紅葉・・・福島県下郷町

「へつり」とは方言で、「川に沿った断崖、急斜面」のことを言うそうです。
大川の断崖が、長い年月をかけて侵食風化され形成されたが、その奇岩、怪石が
塔のように見えるところから、「塔のへつり」と呼ぶようになったようだ。(22日)

f0089349_22562556.jpg
f0089349_22564285.jpg
f0089349_2257225.jpg

f0089349_22574349.jpg


by kamoshiday | 2009-10-24 22:40 | 県外あちこち  | Comments(4)
Commented by geiei at 2009-10-25 13:49
ここって、メッチャ込むので紅葉の時期は避けていますが、流石は下郷町の誇る名所ですね。紅葉が素晴しいですね!!
Commented by kamoshiday at 2009-10-25 18:07
geieiさん、こんばんは
紅葉は見頃でしたが、この日も混んでいましたね。
車はへつり駅近くの駐車場まででしたよ。時間がないので、
下へも降りずに帰ってきました。
Commented by ゆうこく at 2009-10-25 23:07 x
アッホントですね。
偶然 塔のへつりでした。
奇岩の美 水への写り込みもきれいでした。
もう少し紅葉になるとベターですね。
Commented by pu_ko_4234 at 2009-10-27 21:23
地元なのに塔のへつりには一度も行ったことがありません。
ちょっとびっくりですよね?
紅葉シーズンは混雑しそうなので、終わったら行ってみようかと思います。


<< 「甲子高原」の紅葉・・・福島県白河市      名も知らぬ沼の紅葉・・・福島県裏磐梯 >>