2009年 05月 05日

常陸大津の「御船祭」②・・・北茨城市

神輿は、木造の祭事船に乗り「神船」となる。「神船」には、宮司や水主など約60人を乗せ、約300人の
「曳き手」によって町を引き回すことになる。その際約50人の「揺すり手」によって、神船は大きく左右に
揺さぶられるが、この揺さぶりはイマイチ理解不足でした・・・

1.「曳き手」によって、ようやく「神船」が現れた
f0089349_131757.jpg

2.見物人の頭が邪魔で・・・
f0089349_13184372.jpg

3.やっぱりこれでなきゃ・・・
f0089349_13204419.jpg

4.この人出・・・道路は人で埋め尽くされてます
f0089349_13264293.jpg

N様のご好意により、あるお宅の2階へ・・・しかもご馳走を戴きながら・・・感謝感謝!
5.2階から・・・神船と神船を揺さぶる「揺すり手」
f0089349_1338655.jpg




6.神船は、ソロバンと呼ばれる木枠の上を滑るように進む
f0089349_13402241.jpg

7.乗り手も意外と辛そうです・・・この状態で数時間?お疲れさまです。
f0089349_13405036.jpg

8.
f0089349_13424213.jpg

9.ソロバンとの摩擦熱で白煙をあげる・・・
f0089349_13431577.jpg

10.
f0089349_1585876.jpg

11.お世話になったお宅で・・・バイバイ!
f0089349_1529395.jpg
 
  続きます・・・

by kamoshiday | 2009-05-05 14:02 | 茨城県内あちこち | Comments(12)
Commented by rainbowdream700 at 2009-05-05 18:45
揺すり手という大切な役回りがあるんですね。珍しくも勇壮なお祭りですね。2階席は開放してくれるんですか。地域をあげて盛り上げようとしてるながいいですね。すごい人手ですね。
Commented by gurannma810 at 2009-05-05 19:31
こちらもまた すごい人出ですねぇ。
3枚目の写真が 面白い!
Commented by ワンちゃん at 2009-05-05 23:30 x
噂には聞いておりましたが、想像以上の人出にビックリです。
>N様のご配慮により、あるお宅の2階へ・・・しかもご馳走を戴きながら・・・
*いい方達と巡り会えて良かったですね…現地の人との思わぬ出会い!…祭りや旅の楽しみの一つですもんね。
2階からのアングル…新鮮さを感じました。
Commented by 5355iyoko at 2009-05-06 00:11
凄い醍醐味のお祭りですね、
どこもかしこもGWの賑わい・・・・・人出の多さに観ているだけでも、凄さを感じます!
私は「曳き手」さんの着ている、それぞれの衣装の背中の模様に惹かれますね。
Commented by kamoshiday at 2009-05-06 10:31
rainbowdreamさん、こんにちは
海の男達の勇壮な祭りですね。2階は知人のご紹介で・・・開放では
ありませんが、町を挙げてのお祭りでしたね。
Commented by kamoshiday at 2009-05-06 10:36
gurannmaさん、こんにちは
港町の小さな一角に15万人が集まると、思い通りには歩けませんね。
各家の2階の窓は、このようにどこも鈴なりでしたよ。
Commented by kamoshiday at 2009-05-06 10:39
ワンちゃん、こんにちは
凄い人出でしたね。町中で偶然声を掛けられて・・・甘えさせて頂きました。嬉しかったですね。
Commented by kamoshiday at 2009-05-06 10:42
あーちゃん、こんにちは
凄い人でしたよ。曳き手の背中の模様は様々で面白かったですね。
もっと撮ればよかったね。
Commented by henryworld at 2009-05-06 17:28
神船とだんじりでは違いますが、岸和田のだんじり祭りというのを
連想しました。だんじり祭りも実物を見たことないのですが、街中
を勇壮に練り歩く、というより疾走するそうです。このお祭りも勇壮
な雰囲気が伝わりますね。
Commented by hitatinotono at 2009-05-06 19:29
家の2階からのショットとは凄いですね!
揺らし手が主役のようですね~。
Commented by kamoshiday at 2009-05-06 20:21
henrywoldさん、こんばんは
荒っぽいところは「だんじり」と同じようなものですね。神船を、電柱や
街灯にぶつけて破損させていましたね。
Commented by kamoshiday at 2009-05-06 20:28
tonoさん、こんばんは
勇壮な祭りの見どころは「揺らし手」に掛かっているようですね。
次は、また違った一面をアップしたい・・・ですね。


<< 藤の花が満開でした      常陸大津の「御船祭」①・・・北茨城市 >>