kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 04月 04日

サクラ2009・・・「戸津辺のサクラ」福島県

        4月3日、近くまで行ったついでに立ち寄ってみた。
        下枝のみが5分咲き、満開にはあと2~3日かな・・・と

              1.サクラの種別 「エドヒガン」  樹齢600年 幹周り6,5m  樹高18m
f0089349_101146.jpg

              2.
f0089349_10111326.jpg

              3.
f0089349_10112354.jpg

              4.
f0089349_1014310.jpg

              5.
f0089349_10142113.jpg
 
  所在地:福島県東白河郡矢祭町大字中石井字戸津辺88     
             


by kamoshiday | 2009-04-04 10:33 | 季節の草花 | Comments(8)
Commented by gurannma810 at 2009-04-04 20:51
歴史のあるさくらなんですねぇ。
添え木の力も借りながら 力いっぱい咲いているようで 貫禄充分ですね。
「満開」のニュースに 大勢の人で 賑わうのでしょうね。 
Commented by geiei at 2009-04-04 21:38
今年の背の高い桜は、上部と下部で咲くタイミングが微妙らしいですね。
Commented by hitatinotono at 2009-04-04 21:39
え~?
早いんですね!
今年も無理そうです・・・。
Commented by 5355iyoko at 2009-04-05 00:21
毎年・毎年咲き誇れる桜って凄いですよね~! 樹齢・・・年物が頑張って・・・v(^_^)v
この時期、「今年は早いかなー」と思っても一時停止の嬉しい開花待ち・・・
少しでも永く観ていたいと思うのは、私だけの願いでしょうか?
Commented by kamoshiday at 2009-04-05 10:30
gurannmaさん、おはようございます
立派なサクラですよね。ここも毎年賑わっているようですよ。
Commented by kamoshiday at 2009-04-05 10:32
geieiさん、おはようございます
そうですか・・確かにその傾向はあるようですね。
その原因は何なんでしょうねぇ。
Commented by kamoshiday at 2009-04-05 10:33
tonoさん、おはようございます
無理と言わず、見せて下さいませ・・・
Commented by kamoshiday at 2009-04-05 10:41
あーちゃん、おはようございます
サクラは、パット咲いてパット散る「潔よさ」が、侍に例えられて持て
はやされますが、やはり綺麗なものはできるだけ長い間観ていたい
ものですね。



<< サクラ2009・・・「阿弥陀寺...      サバイバル >>