kamoのフォトサロン

kamoshiday.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 02月 12日

「幕末と明治の博物館」・・・東茨城郡大洗町

大洗の海に近い広大な松林に囲まれた中に「幕末と明治の博物館」はある。
幕末から明治維新の志士達の遺墨を集め展示されているところです。是非どうぞ・・・

      博物館のエントランス
f0089349_17405331.jpg

      博物館の創立者「田中光顕」像・・・宮内大臣として明治天皇に仕えた。
f0089349_17411539.jpg

              「藤田東湖」像・・・水戸学を世に広めた学者
f0089349_17415334.jpg

      敷地内にある「石蔵」
f0089349_1747191.jpg
f0089349_17471938.jpg

      周囲の松林
f0089349_17474972.jpg

      隣には、名門の「大洗ゴルフ倶楽部」がある。その倶楽部ハウス
f0089349_17481167.jpg
f0089349_1748253.jpg


by kamoshiday | 2009-02-12 18:10 | 茨城県内あちこち | Comments(6)
Commented by henryworld at 2009-02-12 21:00
勝田(今は、ひたちなか市というのでしょうか)に住んでいた家人
の叔父が大洗GCのメンバーだったので、何回かこのゴルフクラ
ブでプレイしました。プロでもここのトーナメントは嫌がる、という
難コース、難しいコースでした。この近くにこのような博物館が
あるとは知りませんでした。
Commented at 2009-02-12 22:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rainbowdream700 at 2009-02-13 16:37
今の政治家はこういうところでしっかり気合いを入れ直してもらいたいですね。ここで研修を受けろといいたいです。ほんと、なさけないですね。
Commented by kamoshiday at 2009-02-13 19:50
henrywordさん、こんばんは
そうでしたか。私も過去3回ほどプレイしましたが、難しいより料金が
高くて、個人では出来ませんね。その西側にこの博物館があります。
Commented by kamoshiday at 2009-02-13 19:55
鍵コメさん、こんばんは
そうですか、ご立派ですねぇ。情報ありがとうございます。
Commented by kamoshiday at 2009-02-13 19:58
rainbowdreamさん、こんばんは
小泉さんではありませんが、今の政治家には呆れてしまいますね。
明治維新を成し遂げた幕末の志士達に見習って欲しいものですね。


<< 「茶青梅」という梅の花      手のひらのシャボン玉 >>